読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ロープウェーー

@Nekomochinの雑記です。時々写真を撮っています。カメラはPENTAX K-3、ASAHI PENTAX SP、Leica IIIaを主に使っています。

他人にカメラを持たせたら不調が治った(超常現象)

中学校の時の元クラスメイトとちょっと遊びにいくときに、デジタル一眼レフ使ってみたいとのことだったので、PENTAX K-3とSIGMA30mmF1.4 Artを貸しました。僕はフィルムです。

しかし、少し前からK-3にSIGMA30mmF1.4Artをつけたときにだけ、異音がするようになってました。起動時と、開放から少しでも絞ってシャッターをきったときに、「クッ」っといったような音がするようになり、絞ればシャッター音が変わります。しかしまあ撮影は普通にできるし、異音といっても普段つかってないと気づかないレベルのものです。

音がなる条件から考えれば、ボディ側の絞り連動装置の不調です。

f:id:nekomochin:20170315235850j:plain

これが、レンズの機械式絞りのレバーを動かして、絞り羽根が動きます。

f:id:nekomochin:20170315235836j:plain

これがレンズ側の絞りのレバー。この状態から左にスライドさせると、絞りが小さくなります。

その推測は正しいっぽかった。

しかしこの不調が、そいつと別れて帰宅途中に1枚撮ってみると治ってました。

すごい。

 

f:id:nekomochin:20170316000422j:plain

ケーキ屋の伝票がオシャレ。ラーメン屋の「コテ並1」みたいなやつとは違う。

春休みの過ごし方

こんばんは。春休みの真っ只中です。今日は進級認定会議がありました。

知ってる人が退学していったり留年していったりしました。さほど関心はないんですけどね。

春休みの話です、自分はわりと暇なときはTwitterのTLをぼうっと眺めてたりするんですが、みんな各々のやり方で楽しんでるようでした。友達とカラオケいったりご飯食べに行ったり旅行に行ったり家でひたすらゲームをしたり。まぁ、みんなUSJと京都には行きすぎじゃないかな、という気がします。

僕は来月18歳になるので、華のセブンティーン最後の長期休暇ですね。みなさん丁重に扱ってください。僕と春休み中に遊ぶ方は17歳最後の春に立ちあえる事を光栄に思ってください。

具体的に僕は3月に入ってから、何をしているのかというと、特に意味があることはできていません。やる意志がない。

フィルム買ってきていつもと同じような写真撮ったり、地元の友達と中学時代に戻ってみたり、中古のCDショップに行ったり、ちょっとバイトしたり、本を買ってきて読んだり、中古カメラ屋にいったり、夜にコンビニ行ってちょっとした夜食を買ってきたりと、ささやかです。

試験前は余裕がないので「普段もてあましてるような自由な時間というものはなんて素晴らしいんだろう」という気になりますが、いざ春休みになってその時間がどっぷりと与えられると何をしていいかわからない、というよりも時間の過ごし方がわかりません。アツイ出来事もないし、そんな出来事を起こす気もありません。

まぁ、解決しなきゃいけないことがないわけではないですが、自分が「なるべく早く」と思ってとった行動は大抵不本意なほうに転がってしまうので、何もせずに時間に任せて先送りにするのが一番だと判断しました。きっと春休み中には何も実現しないでしょう。まぁいいや。その方がみんな都合がよさそう。

僕の春休みは何もしない、春休みに入りました。

というかそもそも、春休みになにもしないことを「春休みが休みに入る」と表現するのがおかしくて、それだと何か有意義なことで予定を埋めることでやっと休みが成立する、みたいじゃないですか。無意味で退廃的なことをしましょう。公園で長い時間と手間をかけてつくった泥団子の耐久試験をしてみたり、かつて遊んだ川原の様子をみにいったり。最近は廃墟で星がみたいなって思ってます。ちょっと地元の寂れてそうなところにいい感じの廃墟がないか探してみたんですが、なかなかないですね。

まぁ3月前半は(もう終わりかけですけど)、長い休暇の時間の流れ方に慣れる練習をしたいと思います。

いいことは僕からは起きません。

続きを読む

君じゃなきゃダメなんだ

タイトルに釣られたみなさんおはようございますこんにちはこんばんは。

恋愛関係の話では全くありません。一種の恋だけど。

最近またカメラを買おうとしているんだけど、よくいわれるコレじゃなくてアレじゃなきゃだめだんだ、という話です。ここでブラウザバックを押す人が50人くらいでますね。

今欲しいのはバルナック型ライカのIIIgです。Leica IIIgで画像検索してみて下さい。イカしたカメラが出てきます。

これはバルナック型(ライカスクリューマウント)のカメラの最終型です。まぁ、最終型・完成型はIIIfだ!という人もいます。それはなぜかと言うと、IIIgはバヨネット式マウントを備えたライカの名作、M3が登場した後につくられたバルナック型だからです。

物凄いスペックの液晶テレビが発売された後につくられたブラウン管テレビみたいなもんです。「新しいタイプもいいけど前の方がよかった」という人はいつの時代にも、どのジャンルにもいるものです。そういう声を反映してのことかはわかりませんが。

IIIgとIIIfの違いは、ファインダーにM3と同じ50mmと90mmのブライトフレーム、パララックス補正機構がある、というのが一番大きいです。それに伴って高さが4mm高くなったり、ブライトフレームの明り取りの窓が増えたり、フラッシュのシンクロが自動になったりしてはいますが、やはりファインダーの要素の方が圧倒的に大きい。

つまり、IIIgはIIIfとM3の中間のIIIfより、みたいな立場です。

ちなみにIIIfがバルナック型ライカの中では最も生産数が多く(流通量が多い)、戦後につくられているためメッキや部品の加工技術も高く品質が安定しているため、人気・知名度ともに高いです。

 

なんで人気があるIIIfじゃなくてIIIgなのかっていうと、IIIaなんかより大きいはずのIIIfでも結構小さく感じるんです。そもそもバルナックライカは「気軽に持ち運びできるカメラを」って開発されたものですから、小さいのは結構なことなんですが。

ほんのすこしの差でも、IIIgはりっぱにみえます

 

今ははっきりいって意識がはっきりしてないし現に何を書いているか自分でも見失ってきたので、ここらで切っておきたいと思います。ヘタでも文章を書くの、集中力が要るしひどくつかれる。

いいことがどうかありますように。俺はいいことを受け入れる体制を整えて、神に祈っときます。

Web写真展-2017年2月分-

こんちわ。試験、返ってきましたね。手を抜いた分が結果に現れてて、いいデータになったと思います。67点ないと単位が不安だな...とおもってたやつが69点でした。勝ち申した。

今月撮った写真です。デジタル、フィルム混同です。わかる範囲で機材も書いて行きます。

続きを読む

エモ山籠もり結果報告写真

こんばんは。

少し前の記事で言っていたとおり、小野市まで、この25-26日の間、山籠もりをしていました。僕と高専の同期2人と小野の同学年の2人(高専同期のうちの1人の友達)の5人でした。

写真のみです。

f:id:nekomochin:20170227205411j:plain

こんな山。この岩肌を登った。写真だと明るいけど実際はライトがないと前が見えない

f:id:nekomochin:20170228145945j:plain

こんなに急だとは思わなかった...。転げ落ちると容赦なく死。

f:id:nekomochin:20170228145951j:plain

もう急すぎて途中が写ってないよ。

白黒のやつはフィルムで撮りました。

f:id:nekomochin:20170227205740j:plain山より。

f:id:nekomochin:20170227205601j:plain

f:id:nekomochin:20170227205453j:plain

f:id:nekomochin:20170227204227j:plain

f:id:nekomochin:20170227205959j:plain

ぐるぐるがちょっと撮れた。星は詳しくないので北極星の位置が分からない。

f:id:nekomochin:20170227205830j:plain

星の量がすごい。今までみたことがない量。すごいなあ。

f:id:nekomochin:20170227204238j:plain

みんな。ヤスが寝てる。ゆらゆらしてる線は携帯の画面の光か、懐中電灯です。

f:id:nekomochin:20170227204243j:plain

ふふふ

f:id:nekomochin:20170227204211j:plain

枯れ木と星空。ぐるぐるまわってるね。

f:id:nekomochin:20170227205951j:plain

現地の友達。CDのジャケットみたい。

f:id:nekomochin:20170227205326j:plain

撮影者である僕を除いた4人。「決意の夜」みたいなタイトルをつけるとかっこいい。

 

f:id:nekomochin:20170227204257j:plain

f:id:nekomochin:20170228145939j:plain

f:id:nekomochin:20170228145948j:plain

朝方。朝陽をみて下山した。カバンが凍ってキラキラ光って「天然ラメいり」になった。

続きを読む

試験が終わった。今年度はこれでお仕舞い。

やっと試験が終わりました。まあ、勉強できてません。毎回言っていますが、これはつまり「今まで史上最高に勉強してない」が毎度更新されているということを示します。

適当に振り返り。

4月:試験で4位をとった。これに甘えて落ちぶれる。楽しそうな後輩たちができた。梅田で夜景とったりなんかの建物でオシャレなみせ見つけてはしゃいだりして楽しかった

5月:この辺から脳細胞の死滅がはじまる。1年生元気だったなあ

6月:合宿の準備してたと思います。まぁまぁ大変でした。来年度はどうしよう。

7月:金魚みにいったりでっかいチーズの塊をあぶってとろーってなるやつ食べに行って金魚みにいった。今年度で1番楽しかったんじゃないかなあ。部誌つくった。

8月:合宿とコミケ。2年生なのに俺がやるのか!って思ってたけどまぁ楽しかったので良し。先輩の東京生活覗けたりして面白かった。

9月:気候が変わりだして頭と機嫌が悪かった

10月:高専祭。次は色々やろう。天候の変化にまだついていけなくて頭痛がひどかった。

11月:記憶がない

12月:ご飯食べに行ったなあ。また誘っていきたい。

1月:ライカを買った。ここも最高潮に頭が悪い

2月:頭が悪くて試験もクソ

前半は楽しかったって感じかな。9月に気候の変化か何かで頭が悪くなってからは躓いたかの如く碌なことが起きていません。まだ3月が残ってる。おれたちのたたかいはこれからだよ

春休み。本当にどうしよう。予定は今のところ先に決めた3件以外はどうにか遊びに行きたいという意志からあまりいれてない。何言ってるのかわからないと思うが俺もわからない。どうにか京都いきたい。

あとなんか三宮センター街が燃えたらしいっすね...。チャリ屋から出火したかなんかっぽい?ボンベとかかなあ。でも別に可燃性ガスとかつかわないよな。なんだろう。

とにかく、明日買い物か何かをしに行くから勘弁して欲しい。

 

正しい行いをしましょう。

夢の中で急いでいるor逃げている状態なのにうまく走れないときの移動方法

 タイトルどおりの内容です。調べてみると、夢の中で足が軽すぎる・重すぎる・力が入らない・重力感がない等の感覚でうまく走れない人、多いみたいですね。

寝てるときは足の裏が地面に付いてないからイメージが反映されなくて走れない説とかもあるっぽい。

僕はこの前なんかよくわからないけど、坂に白い石造りの平屋が密集してる知らない町と元町駅交番東側の高架下の横断歩道で急ぐ夢をみました。

石造り平屋の坂の町はエーゲ海の縮小版っぽくてわりとよかった。ドライフラワー屋さんとかよかったなあ。

f:id:nekomochin:20170219022039j:plain

夢の中の地図です。?の部分は何があったか分かりません。屋根から屋根へ飛びうつったり、階段飛び降りたりするのに必死で下ばっかりみてました。赤丸は僕の初めの位置で、赤線は僕の移動経路です。横断歩道をバックステップで渡った以降は覚えていません。

まぁ問題は急いでいるのに走れないし坂を下れないこと。階段とかもう無理。

うまく移動出来ない理由は、足に力が入らずもつれたようになる・重力感がないの2つでした。重力に関しては一応あるけど何分の1かになったような感じで、高いところから飛び降りてもふらふらしながら着地可能。

坂とか階段はもう思いっきり飛びおりて屋根から屋根に伝っていくしかないです。

平地で走れないのはとんでもないストレスで、ふわふわしてとにかく踏ん張れません。

そこで夢のなかでとった対策。自分でやってて「クソだせぇなあ」って思ったけど走れないより幾分マシなので試してみては。

f:id:nekomochin:20170219020422p:plain

要は進みたい方と逆を向いて、片足で着地しながら利き足で地面を蹴ってバックステップで進むということです。プールの底で後ろ向きに片足で進んでるイメージ。

あとは夢の中で拳に力が入らず殴るアクションができない・当たる直前で力が抜ける、物がうまく握れない等の問題はのこってるけどこれは未解決です。